ココマイスターメンズ財布

ココマイスターは本物の天然皮革

ココマイスターは欧州の天然皮革を使用しています。
直輸入で製造直販なのでコストパフォーマンスが非常に高いのです。

さらに、有名ブランドを高級デパートで購入する場合、
販売手数料の50%をデパート側に支払わなくてはいけないため
同じ天然皮革を使用していれば
ココマイスターのほうが、デパートの支払い手数料を除く分
安くてにすることが出来るのですよ。

現在のココマイスターの天然皮革のリスト

  • マットーネ(イタリア産天然皮革:光沢あり)
  • クリスペルカーフ(ドイツ産天然皮革)
  • ブライドルレザー(イギリス産天然皮革)
  • ジョージブライドル(イギリス産天然皮革:表裏に使用)
  • コードバン(欧州産天然皮革:馬の臀部)
  • シェルコードバン(アメリカ産天然皮革:馬の臀部)
  • マイスターコードバン(国内産天然皮革:馬の臀部)
  • ナポレオンカーフ(イタリア産天然皮革:起毛)
  • マルティーニ(イタリア産天然皮革:光沢なし/ミネルバ・ボックス)

レディスブランドCoco Doullens

  • テレーズ(フランス産天然皮革)
  • イリーナ(ドイツ産天然皮革)
  • フローズン(イタリア産天然皮革)

ココマイスターの社長は最高級の天然皮革を探している!

ココマイスターの社長は世界中で最高級の天然皮革を探しているということです。

すごいですね!

最高級の天然皮革は高級で高いのにココマイスターでは
製造直販で中間マージンを抑えることで
ユーザーに最高級の天然皮革を原価率が高いのに
コストを抑えてユーザーに提供している会社なんですよね。

ココマイスターメディア掲載情報

ココマイスター雑誌メディア

男性ファッション誌

【 MEN’S EX 7月号 】
  6月6日(月)発売  
  オークバークシリーズの発売に合わせ、オークバークの歴史、世界観を表現しました。
  見開きページで掲載されています。
 【 LEON 6月号 】
  5月24日(火)発売
  オークバークシリーズの発売に合わせ、オークバークの歴史、世界観を表現しました。
  見開きページで掲載されています。

近年のココマイスター人気

近年、大きく売上を伸ばしているココマイスターですが、
実際、営業はどのように行っているのか
気になる人は気になりませんか?

どのサイトを見ても、ココマイスター
褒めることばかりで(当サイトでも褒めていますが)
何故に褒めているのでしょうか?

実際、ココマイスターを紹介しているのは
アフィリエイターです。
私もそうですが…

徹底的にリサーチした結果
ココマイスターの存在は嘘ではないことがわかりました。
A8netフェスティバルでココマイスターさんのブースを
おじゃました時に特に丁寧な応対を受けました。

そこから、実際、私自身もココマイファンです。
シンプルなデザインが気に入っているから
紹介しているんですよね。

ココマイスターがほめられる理由

レビューが多い理由

ココマイスターでは、レビューが非常に多いです。

それは、ココクラブに登録することで100Pt貰えます。

これは100円に相当する金額であり。
初回購入であっても100円引きで購入することが可能です。
100円引き

加えて、レビューを投稿することでポイントを得ることが出来るのですよ。

これは、店舗で購入してもWebで購入しても同じポイントが追加できます。

したがって、自然とリピータが多くなっているんですよね。

ココマイスターの意味

ココマイスターのココは国内のことを意味しているんです。

ココマイスターの意味
ココ(日本国内)には熟練したマイスター(職人)がいますよってことです。なんとなくですが個人的には感動を覚える名称でした

さらに職人手作りの財布なんですよ。

また希少性の高い天然皮革は圧倒的に欧州産が優秀なんですよね。
ですからココマイスターでは欧州産の皮革を船で輸入しているんですよね。
飛行機で空輸すれば早そうですが、コストが高くなりますしね。

欧州産高級天然皮革×世界最高の国内の縫製技術=ココマイスター

7つの特徴

  • 欧州産の最高級天然皮革ブランドを仕入れている
  • 日本の熟練した職人が手作りなので大量生産できない
  • 最近の天然皮革人気と職人の手作りなので売り切れ商品が多く再入荷までに時間が掛かる
  • 高級デパートへの卸がなく流通経路の中間マージンがないため高額な天然皮革なのに格安
  • 大手の高級ブランドと遜色ない品質なので、繰り返し購入する人が多い←ココマイファン
  • 高品質でコストパフォーマンスが高いのでプレゼントやギフト用に購入する人が多い
  • 高額な長財布ほど、入荷数が少なく希少性が高いため、高額で希少価値の高い財布ほどすぐ売り切れてします

 ココマイスターの名刺入れ一覧へ

天然皮革の魅力

私は若い時には二つ折りや三つ折の財布を使用していました。

しかし最近は、お金を折り曲げるのは、良くないような感じがして、
長財布に目覚めました。


長財布って高級感があり、
経済的にも余裕がある男のステータスを感じさせるアイテムだと思いませんか?

長財布を選びたいという人は多いのではないでしょうか?

それも、一生使えて、使うほどに光沢を得ることができる天然皮革って魅力を感じること
経済的に余裕が有ることが見えると、女性の方からの見る目、好感度もアップしますし、
高級な天然皮革との相乗効果で、あなたの見た目や雰囲気をワンランクアップに引き上げてくれるような気がします。

大手海外ブランド(シャ○ル・ルイ○トン)の長財布を購入するのは簡単ですが、ブランド品ということもありお値段が非常に高額で10万円以上もする財布が多数あります。ですが品質と価格のバランスがあまりにも隔たっているように感じます。

そのような中、ココマイスターでは3万円~5万円というお手頃な価格帯で手が届きそうな財布を選べるのでお得ではないでしょうか?
国産ブランドなので、仕入れは欧州の高級天然皮革X国内の熟練した職人=コスパの高い天然皮革の財布となるのではないでしょうか?

特に2011年にココマイスターは新鋭ブランドとして設立されましたが、欧州の最高級天然皮革を直接買い付けている上、国内の30年から40年という熟練した職人が100人以上分業制で財布を作っていいるのですよ。
少しずつですがネットを中心に話題が広がり、
設立わずか4年で年商20億円にも成長した会社なんですよね。
天然皮革のメンズ長財布の品質がユーザーに定評があるからこそ、常に売り切れ続出になっているのではないでしょうか?

ほしい長財布が売り切れの場合は、販売再開メールに登録しておけば、再販売時にメールで知らせてくれますよ。

ココマイスターの購入に向いていない人

こんな方はココマイスターでの購入に残念ながら向いていません。

  • 天然皮革は海外の有名ブランドがよい
  • そもそも財布にお金をかけるなんて考えていない

天然皮革の種類

以下のリストがココマイスターで取り扱っている天然皮革の一覧です。

  • マットーネ(イタリア産天然皮革:光沢あり)
  • クリスペルカーフ(ドイツ産天然皮革)
  • ブライドルレザー(イギリス産天然皮革)
  • ジョージブライドル(イギリス産天然皮革:表裏に使用)
  • コードバン(欧州産天然皮革:馬の臀部)
  • シェルコードバン(アメリカ産天然皮革:馬の臀部)
  • マイスターコードバン(国内産天然皮革:馬の臀部)
  • ナポレオンカーフ(イタリア産天然皮革:起毛)
  • マルティーニ(イタリア産天然皮革:光沢なし/ミネルバ・ボックス)

レディスブランドCoco Doullens

  • テレーズ(フランス産天然皮革)
  • イリーナ(ドイツ産天然皮革)
  • フローズン(イタリア産天然皮革)

ココマイスターでは12種類(女性用も含む)の天然皮革を扱っています。
特に、イタリア産高級皮革マットーネには力を入れているようです。

何故マットーネ?
天然皮革の中でも圧倒的に経年変化(エイジング)が綺麗だからです。特に初心者のかたにはブランデーがいいですね。綺麗なエイジングを楽しむことができますよ

 ココマイスターが一番力を入れている天然皮革マットーネ

マットーネのエイジング

管理人ビックがオススメする長財布ザベスト

 ジョージブライトルロイヤルウォレット

ジョージブライトルロイヤルウォレット
ジョージブライドル・ロイヤルウォレット タイプ ラウンドファスナー 小銭いれ
価格 50,000円
ブライドルレザー
ブライドルレザー
カラー ブラック/ロイヤルブラウン/ボルドーワイン/ダークネイビー/ヘーゼル/モスグリーン
クチコミ数 337件

ランキングでは、ブライドル革が1位と2位になりましたね。ココマイスターの口コミ数でも2000件を超えている不動の人気の天然皮革なんですね。
3位と4位はマットーネ革です。経年変化が非常に美しく変化します。

初心者にはマットーネ革
ココマイスターでもマットーネには力を入れていますから売り切れになっても、すぐに販売を開始しますから、購入しやすい天然皮革の財布なんですよね。

ランク外ですが、人気なのがコードバン革です。
希少な馬の臀部を使っているので、「革のダイヤモンド」とも呼ばれています。

初心者のための革種別ランキング

ココマイスターの長財布は、天然皮革のの種類がたくさんあるので、どの天然皮革を選んで良いのか迷ってしまうかもしれません。
2016年3月現在詳細に見ると11種類の天然皮革を取り扱っているので、特に人気の天然皮革ベスト3を紹介します。

一番目は経年変化が一番美しいと言われるマットーネ
二番人気は日本人が大好きな・一生使用できると言われる超ハード革のブライドルレザー!
三番めは馬の臀部を使用した「革のダイヤモンド」と呼ばれる非常に希少性の高いコードバンです。
ただしコードバンは世界的に天然皮革の需要が増加している一方、生産が減少しているので益々希少性の高い天然皮革になっています。

購入者

2016y04m21d_073626991
2016年4月21日現在
今年に入って3名の方にご購入いたたきました。
ありがとうございます。

社会人なら天然皮革の長財布