春財布ってご存じですか?

「春財布」=「張る財布」と音が同じことから、「財布が張るほど膨らみ、

お金がたくさん入っている状態」を指し、春にお財布を新調すると

縁起が良いとされています。買い替えに最適な春とは、3・4月を

イメージされる方が多いと思いますが、時期については2つの説があるようです。

  1. 冬至(2015年12月22日頃)~雨水(2016年2月19日)
  2. 立春(2016年2月4日)~啓蟄(2016年3月5日)

この期間に買い替えることが「春財布」とされ、お金が貯まる・金運UPに

―長財布の人気のヒミツ―

人間の住まいは「家」のように、お金の住まいは「お財布」です。

窮屈な家に住むより、広々した家に住みたいと思う方は多いと思います。

お金にとってもレシートや、カードでパンパンな状態ではやっぱり

居心地が悪くお金もどこかへ消えて行ってしまうそうです。

長財布ではお金を折らずに入れることができたり、カード収納にも長けているので

収納力もあります。長財布で、すっきり整理してお金にも心地良くすることで、

お金の貯まる財布になるようです。